レディーファーストとか全く嘘だから!お前のギター全部捨てる

SPONSORED LINK

<すたみな太郎さん(30代)からの投稿>外国人と結婚しているのだが、金銭感覚が全く違い、

「取らぬ狸の皮算用」

を地で行く。

子供ができて仕事に復帰しようとするが子供を預ける先の時間単位の使用量が私の時給と同じなので全額働いたものは持っていかれる上に、家事は全部私がやる羽目になり、さらに家賃も半額払うことになる。

毎回金欠で美容室も半年いけず、服も穴が空いた8年前に購入したユニクロをまだ着ている状態なのだが、貯金などは全く毛頭にない旦那は自分のお金は自分のもの!

頑張って稼いだんだからご褒美に使うぞ!

と、必要のないものばかりを買い、私の誕生日にはティファニーとバラの花などを買ってくるが正直、そんな必要のないものを買うお金があるなら私が払っている家賃(月8万)に当てて欲しい。

指摘すると

「君が喜んでくれると思ってやっているのに!」

と彼の母に愚痴る。

正直体調も限界を迎えそうだが、いつ日本に戻れるかわからない今どのように過ごしていいのかわからずギリギリの精神状態で生活している。

SPONSORED LINK

借金を黙っていた旦那に不信感!これからの事は全て借金次第です

SPONSORED LINK

<ちんさん(20代)からの投稿>私の妊娠が発覚して暫くした時に

「実は借金が100万ある」

と打ち明けられました。

酷くショックで夫婦喧嘩を散々した挙げ句、埒が明かなかったので旦那の実家に連れて行き吐かせたところ義両親は

「知っていた」

との事…!

そもそも旦那の借金は昔からあったようで、パチンコに注ぎ込んでは消費者金融に借りていたようでした。

入籍の時も結婚式の時もお金の話をしていたのに誤魔化し続けて何も言ってくれなかった旦那と、それを隠していた義両親共々信用出来なくなったところにつわりも重なり、毎日心身ともに体調不良の状態でした。

私との生活のために作った借金であればまだ協力してやるつもりでしたが、まさかパチンコとは思いませんでした。

お金の管理は9歳年上で

「自分の金は自分で管理できるからお小遣い制はやめよう」

と言われるがままに必要な生活費だけを渡してもらうやりかたを取っていました。

あまり金銭的な話をすると不機嫌になられるため強く言えなかった自分にも責任を感じて日々憂鬱でした。

更に追い討ちを掛けられたのが最近です。

暫くして自分の気持ちも落ち着いてきた頃に、

「本当は100万じゃなくて250万だった」

と借金の額すら誤魔化していたことも告げられました。

つわり等が落ち着いてきたところにまた追い討ちだったので離婚も何度も考えましたが、子供の事を考えるとこんなやつと別れてシングルで育てた方が良いのか、自分で借金のカタをつけさせつつそんな旦那にストレスを抱えながら子育てを手伝わせた方がよいのか、どうしたら自分と子供に得になるのか分からなくなって悩んでいます。

現在本人は自己破産をするつもりで手続きしているようですが、その結果を待つのもイライラしています。

早く解放されて子供の事だけ集中して考えられるような生活に戻りたいです。

SPONSORED LINK

金銭感覚の違いで毎日イライラしてしまう!毎日怒らせないで

SPONSORED LINK

<みあさん(20代)からの投稿>家の中にあるあらゆる日用品をすごい勢いで消費したり、自分のお小遣いではなく食費からおやつなどを大量に買ってきて生活費がかかることです。

シャンプーやボディーソープなども何プッシュも使って、ボトルの棚にもいつも垂れ流した跡があります。

食器洗いをしてくれるのはありがたいけど、びっくりするほどの洗剤の量が一気になくなっていて毎回ため息がでます。

家にいる時はずっとお菓子を食べて、食べていいよと口では言うものの、ほとんどひとりで食べ尽くされています。

その上安いメーカーを嫌って高いメジャーなブランドのものばかり欲しがります。

プライベートブランドだと本当に大丈夫なのかなどと文句を言ってきます。

注意しても直らず、あらゆる言い訳やご機嫌とりをしてきて、自分自身を変えようとはしません。

節約して暮らしていこうという発想が全くなく、一人暮らしの経験がないせいかもしれませんが、あまりにも金銭感覚が違いすぎていつもイライラします。

SPONSORED LINK

結婚は愛情?それとも経済力?!これからも宜しくお願いします。

SPONSORED LINK

<かかさん(30代)からの投稿>お金に関して細かいことです。

収入や貯金に余裕がないため、買い物する際も、少しでも安いものを買いたがり、食事の時にも『これは20%オフでいくらで買った』などと、値段の話をするので、少し気分が下がってしまいます。

結婚前から、収入が多くないことは分かっていましたが、優しさや愛情があるので、金銭面に関しては協力して乗りきれると思っていました。

愛情はお金では買えないし!

と…。

しかし、いざ結婚し、子供が生まれてお互いバタバタし始め、余裕がなくなってしまうと、やはり、お金って大事なんだな…と実感しました。

お金がたくさんあっても愛情が0では辛いと思いますが、ある程度の経済力というのは必要なのかもと思ってしまっています。

お互い子供が1番になってしまっているので、私に対する愛情があまり感じられず、愛情も金銭面でも不満を感じています。

よく、将来的なお金の話をしようと提案され、その度に、お金について考え、落ち込む日々です。

SPONSORED LINK

趣味が多すぎて家に帰ってこない夫!つかれる

SPONSORED LINK

<あささん(30代)からの投稿>旦那は趣味がとても多く、フットサルのチームを掛け持ちしたり、スポーツ少年団のコーチをしたり、自分でメンバーを募ってバンドを組んだりしています。

人懐っこくて友好的で顔が広いところが良いと思って結婚をしました。

顔が広いのは確かなんですが、結婚をしてみると、趣味の時の顔と、家の顔が全然違うことを知りました。

そして、ある程度は覚悟していましたが、趣味があまりにも多すぎて、休日は文字通り全部つぶれて、家ではすぐ寝て会話もありません。

仕事をしている平日でも、飲み会や親睦会とかあって誘われるとぜったい断らないタイプで、残業がないはずなのに毎日終電か終電近くで、下手すると人のうちに泊まったり、ファミレスで話し込んで、かえってきません。

当然、趣味や飲み会にかけるお金も半端なく、貯金も全くたまりません。

新婚らしい時期もなく、会話もほぼなしというのはつらくて何度も訴えましたが、知らん顔されて、困り果てています。

SPONSORED LINK