あなたは人間ですか?!当たり前が当たり前じゃないと思い知らされたとき

SPONSORED LINK





<なぁみんさん(30代) からの投稿>

結婚して初めて一緒に朝を迎えた時、彼は仕事に行くために着替えて、『それじゃ、いってきます』と言いました。


私は『え?歯磨きは?顔も洗ってないよね?』といいました。

そしたら『朝ご飯食べてないし・・』と一言。


『は!?』私はこことの中で思いました。

その時は易しく説明しました。

そこから私がいれば歯を磨く、いなければ磨かずという状態が続きました。


最長一週間磨かないときもありました。

私は今までの人生で虫歯になったことがなかったのに、虫歯になりました。

そうです。

理由はただ一つ。


うつされました。

汚い。

生理的に受け付けない。



入浴に関しても、仕事が終わり、仕事に行った服装のままお布団にはいり、次の日の朝、そのままの服装で仕事に行くこともありました。


なぜ気づいたかというと、洗濯をしたときに下着など一枚も出ていなかったので、ライン出来いたのです。

そしたら一言。



『夜遅くて眠くて・・』

!?!?もう理解不能でした。

夜遅く帰ってきて寝てしまったのはしょうがないです。

しかし朝はいりますよね?男なんだからすぐ準備も出来るでしょう。



歯を磨く、お風呂に入る。

当たり前と思っていたことが当たり前じゃないと気づかされた瞬間、なんとも言えぬ気持ちになりました。


SPONSORED LINK



新しいパンツを出せや!!不満の向こう側はどうなってしまうのか

SPONSORED LINK





<つーさんさん(30代) からの投稿>

外からみればなんの問題もない仲のいい夫婦にみえている私たちでも、同じ屋根の下暮らせばいろいろ不満はでてきます。


まず家事についてです。

私が妊娠中に夕食の後片付けをしてくれていました。

2.3日たつとお皿がなんかベトベトする、、、なんか臭いぞ、、。

と思い、お皿を洗っている旦那をふと見ると、、、「いや、油もの専用のスポンジやないかい!」「あ、間違えた、、、たくさんあるから間違えちゃった!」とスポンジを変え再びお皿を洗う旦那、、、、「いやそれ排水溝のスポンジやないかい!」
それでも初めはいいんです、かわいいものです。


しかし私が不満に思うのは何度も同じミスをするという事です。

最後の最後まで涼しい顔して排水溝専用のスポンジで洗っていました。

、、、、もう諦めがつきました。



そして子育てについてですが、オムツも替えてくれます、ミルクも飲ませてくれます。

しかし一緒に遊ぶという事をしてくれません。


男はそんなものなのか、、いや違う、友達のとこの旦那さんはよく子供と遊んでいます。


遊び方がわからないといった感じがします、

あとは不衛生です。

数々の伝説がありますが私が1番ビックリしたのは旦那のパンツがだんだん黄色くなっていくのです。

シミのような、、、そしてそれがウイルスのように日に日に広がっていくのです。

旦那はパンツを2枚しか所持していない為、2日に1回のペースでそれを洗濯しなくてはいけません。

まさにヘビーローテションです。


見るに見かねて新しいパンツを私が買ってきました。

それなのに旦那はシミのパンツに情があるのかなかなか履き替えようとしません。

いまだに新人パンツくんはデビューの時をタンスの中で待っています。



そうなるとうすうす気づいてくるとは思いますが、靴下も同様です。


仕事から帰ってきて今日あった仕事の話をかっこよく語ってきますがその靴下は親指くんがこんにちはしています。

何日も続きます。


親指くんよ、本当にご苦労様です、、、、靴に擦れて痛かろうに、、、北風にうたれて寒かろうに、、、
タンスという名の待機所にはいつまでたっても指名されない新人パンツくん同様、新人靴下くんもデビューを夢見ていることは言うまでもありません。



そして、不衛生のうえに収入が低いという最悪のツートップを兼ね備えています。


もうこれはどうしようもないです!
連休など友達同士でどこに行ったか話題になる時があります。


私も言います、「旅行行ってきたよ!」
、、、、私も行けるんです、1泊2日で行けるんです。


しかし、車で30分ほどで着く幽霊がでそうな旅館です。

むしろでていたかもしれません。


幽霊なのか女中なのかもはや見分けることもできません。


夕食もさることながら朝食もちゃんとつくんです。

ごはん、味噌汁、たくあん、そしてどこの馬の骨かもわからない焼き魚という朝食会の四天王でした。


朝食会場は大広間で他の家族との距離が数センチしかないだろうという窮屈のなか、私は無音で無言の朝食をたいらげました。

時々、箸のカチャカチャという音が響き渡っていました。


お金があればもっといい旅館に行けるのに!と思うのは毎回ですが、その後すぐに旅行行けるだけいいかと思ってしまいます。




不満はたくさんありますが、諦めることにしました。



SPONSORED LINK



本当、臭い!臭い!臭い!!体調不良時以外は風呂に入ってくれ!

SPONSORED LINK





<最後まであきらめないさん(30代) からの投稿>

付き合っていた時や新婚時代は、ラブタイム前に必ずシャワーをあびていた主人。

しかし子供が生まれてからは、お互いに男女として意識する気持ちが緩んだのか、主人は仕事から帰宅後の汗まみれ、体臭まみれの状態で求めてくるように。

私にとっては、不潔極まりない。

ましてや外社会のほこりまみれに、体臭や汗の汚れの雪だるまで求められると本当に嫌なので拒否するようになりました。

その拒否に傷ついたのか、拍車がかかってしまり、今現在は開き直って朝に入浴する主人です。

当然のことながら、起床後の寝室は汗くささに体臭、口臭も加わって大変な事態。

布団やベッド、枕にはものすごい臭いが移っており、洗濯や消臭スプレー、柔軟剤では太刀打ちできません。

本当に苦痛でいや。

どんなに疲れてても、せめて入浴してから就寝してほしいです。

なんで男性って面倒になるとすぐに寝て、全てをチャラにする思考をするのか、堂々と開きなおるのか、全く理解できません。

SPONSORED LINK



もう少し大人になって下さい。!トイレの後には手を洗って欲しい

SPONSORED LINK





<かきさん(40代) からの投稿>

トイレで用をたした後、手を洗わないのはやめてほしいです。

大でも小でも洗わないのでこの人の衛生観念はどうなっているんだろうと思います。

トイレ後の洗わない手でそこら中をさわらないでほしい不衛生だから、とどれだけいっても止めてくれません。

こうなると嫌がらせとしかいいようがないです。

朝シャワーとかは欠かさないので、トイレ後手を洗わないのはどういうつもりなのか謎過ぎます。

あと、爪を切った時に散らばるのをそのままにしないでほしいです。

不潔というかだらしないです。

あと、お風呂の浴槽に入る前に身体を洗って欲しいです。

後に入る家族は浴槽に入れないぐらい毛などが浮いていて不潔なので、自分が先に入る時は家族の事も考えて湯船を綺麗に保って欲しいです。

これも理由を言って止めて欲しいと言ってもなかなか止めてくれなかったので、先に入るならせめてかけ湯はしてほしいと言っています。

亭主関白ぶりたいのか意固地になって自分のやりたいようにやる感じがまるで子供です。

SPONSORED LINK



普通になって、人として!気持ち悪くて不潔な四十路のおっさん

SPONSORED LINK





<hinemuさん(30代) からの投稿>

歯をきちんと磨かない、こちらが磨いたか確認しないと歯磨きをサボりがちです。

また、どう見ても歯と歯茎の色が悪く、タバコも吸っているため口臭もあるので歯医者へ行かせましたが継続しません。

まだ口は臭いまま、口内の色は悪いままです。

また、結婚して初めて知りましたが今までお風呂でお尻を洗ってなかったとの事!!

大変驚きました。

トイレのウォシュレットを使えば洗えていると思い込んでました。

小さい頃、親に股間をきちんと洗うように言われてなかったかと聞いても、覚えていないとの事でしたが、それにしたって、股間を石鹸で洗わないなんて、ドン引きです。

ボディタオルは痛くてお尻を洗いたくない、と言うので自分の手で洗わせています。

もうすぐ40歳なのに、今でもたまにお風呂でお尻を忘れています…。

本当に嫌だ…。

あと、いい歳して幼児退行なのか自分のこと「〇〇くんねー」と言ってきます。

なんなのこのおっさん。

可愛いね、と言われたいらしいですか、気持ち悪い以外ないです。

お尻洗わないし、幼児退行だし、どっかおかしいのかなと思います。

SPONSORED LINK