山尾志桜里議員の不倫。認めない往生際の悪い女性政治家の不倫を許さない

SPONSORED LINK





今年も政治家や芸能人の不倫が話題になりました。

正直うんざりしています。

今年一番印象に残っているのは山尾志桜里議員の不倫です。

イケメン弁護士との不倫騒動がありました。

週刊文春がスクープした不倫です。

しかし、山尾志桜里議員は、その事実を否定しました。

私は、山尾志桜里議員は完全に不倫したと思っています。

普通に考えて、異性とホテルに泊まって肉体関係がないわけがありません。

素直に不倫していましたと認めるならまだしも、山尾志桜里議員は否定しています。

それが政治家の姿勢として許せません。

きちっとした説明責任も果たしていません。

あれだけ与党政権に説明責任を果たせと言っていたのに、いざ自分となると説明責任を果たさないでは、信頼できません。

政治家失格でしょう。

不倫ひとつ管理できない人間に、国民の大切な暮らしを任せることはできません。

ただ、前の衆議院選挙で山尾志桜里議員は再当選してしまいました。

民主主義だから仕方ありませんが、よく平然と立候補できたものだと、ある意味尊敬します。

そもそもですが、山尾志桜里議員ってそんなに美人ではないはずです。

なのに、イケメン弁護士と不倫できることが謎です。

たぶん、これからも山尾志桜里議員が不倫についての説明責任を果たすことはないでしょう。

図々しいことに、不倫相手を政策顧問にしています。

もう当選すれば何でもオッケーなのでしょうか。

その態度も許せません。

山尾志桜里議員は、しっかりと説明責任を果たすべきです。

それができないのであれば、即刻国民の為に国会議員を辞職すべきです。

SPONSORED LINK



読んで頂きありがとうございます。
最後に応援クリックを頂けると励みになりますm(*_ _)m

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

SPONSORED LINK

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する